パワーの受け取り方, ブログ, 和のマナー, 着物

【和のマナー】玄関のあがり方、知らない方って意外と多いのです

今日の着物は古典
和のマナー講師&着付け講師としての装いです
{6E334B91-C34B-4835-BDEF-5542099870EB}
濃い地の着物に
白の染め帯を
すべて、大好きな京都の染やさんの、お品です
とっても上品で大好きなコーディネートです
帯〆も帯揚げも、控えめに
挿し色として合わせてみました
さて、少し和のマナーについて
私は、着付け教室の時間において
着付けだけはお伝えしません、和のマナー、人としての心得をお伝えします
ですから、上級までいかれた生徒さんは
所作が美しくなり、髪型メイクまで変わっていきます
もともと美しい皆様が
さらにさらに美しくなるのです
{D8491B5A-0BCC-4FC7-B3FD-D382ABD5305A}

 

 

今日は、上級にあがられた生徒さん

 

立ち方、手の位置などをお伝えしながら

 

玄関でのマナーをお伝えさせていただきました

 

玄関を上がるときに、靴を揃えることに意識が集中して

 

お尻から上がる方がみえます

 

これはNGです

 

お尻をむけるとは、とても失礼な事

 

お草履を脱ぐ手前で、少しつま先から鼻緒をスライドさせ

 

正面を向いて玄関をあがります

 

あがったら、人が居ない方向にお尻を向け、膝をついて

 

脱いだお草履を整えます

 

整えたら、手をつかずさっと立ち

 

お出迎えして下さった方のほうを向きご挨拶をします

 

ご挨拶が終わったら、招いていただいたほうへ向かいます

 

【まだまだ、色々な事があるのですが】それはまたの機会に

 

これが基本的な玄関でのあがり方です

 

着物は、どんなに高価な着物を着ても

 

所作、礼儀作法が整っていないと

 

美しくはありません

 

立ち方、歩き方、それだけで美しさは倍増します

 

基本的な事ですが

 

一番の基本に気を留めず、着飾ることばかりに意識が集中してしまいがちです

 

それは洋服も一緒

 

美しさは

 

心、所作、礼儀♡

 

【いつも笑顔のスタッフちえみさん

 

初めてお家から着物を着て出勤してきてくれました

 

有難う♡記念に二人で記念撮影】

 

そして笑顔♡

 

 

 

{13A4CBC7-B256-4872-8993-D24FE4EA3050}